川島朗メソッドの冷え性改善方法3:中から温める

2010年1月29日

冷え性を徹底的に改善したい!って方必見です!

心もからだも「冷え」が万病のもと (集英社新書 378I)

川嶋 朗 集英社 2007-02-16
売り上げランキング : 79917
by ヨメレバ
前回は、「外から温める」方法を紹介しました。 →川島朗メソッドの冷え性改善方法2:外から温める

川島朗先生流の冷え症改善法は3つのアプローチが必要だそうです。
その3つがコレ↓

《冷えを改善3つのアプローチ》
1:外から温める!
2:中から温める!
3:自分で熱を作りだす!

「中から温める」はつまり、体を温めるものを食べるようにすることです。

※追記:
今や色々な冷え性対策の情報がありますが、まずは色んな先生のメソッドを基本から知って、自分にあった改善法を見つけることが大切だと思います。
この記事は3年前に書いた記事なので、少し記事を読みやすく改善しました。
メソッドの内容自体は修正していません。2013年4月17日

2:中から温める

《身体を温めるものを食べる》
冬なのにアイスを食べたり、生野菜のサラダばかり食べたり、朝はフルーツだけ!なんて生活してませんか?
それが体を冷やす原因になっているかも知れないんです。
直接内臓を温めることも大切なのです。

《体を温めるパーフェクトスープ レシピ》
はなまる マーケット 冷え性 とは

《材料》...2人分
・ごま油...大さじ1/2
・にんにく(みじんぎり)...小さじ1
・ネギ(みじんぎり)...大さじ2
・絹ごし豆腐...1/2丁
・水...300cc
・鶏がらスープの素...小さじ1
・水溶き片栗粉...大さじ1と1/2
(片栗粉・・・大さじ1/2、水・・・大さじ1)
・卵・・・1個
・塩・・・少々
・コショウ・・・少々
・万能ネギ・・・適宜
・ショウガ・・・適量  
 
《作り方》
1.鍋にゴマ油をひき、みじん切りにしたニンニク・長ネギを炒め、香が出てきたら豆腐を手で崩しながら加える。

2.(1)に水・鶏がらスープの素を加え、ひと煮したら水に溶いた片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を入れて、 半熟状態になったら塩・コショウで味を調え、あれば小口切りの万能ネギを加え火を止める。 食べる時すりおろしたショウガをのせて完成。

《このスープの温めポイント》
・香りの強い食材→血液の循環を良くする。
・たんぱく質→熱を生み出す効果が高い。
・とろみを付ける→温かさを持続させる。
・最後にショウガ→身体を温め、代謝を高める効果!


追記:3年たった今でも、このスープはよく作っています。
寒い冬に飲むと、ホッと落ち着いてポッと温まるので大好きです。ぜひお試しを~。


※続きはこちら↓
冷え小改善大作戦 4:自分で熱を作り出す!


<【川島朗メソッドの冷え性改善方法のその他の記事はこちら】
冷え性改善大作戦 1:冷えを知ることが大切
冷え小改善大作戦 2:外から温める!
冷え小改善大作戦 3:中から温める!
冷え小改善大作戦 4:自分で熱を作り出す!

ニームのあったか湯たんぽ ちょっぴりポップなドット柄<湯たんぽ付き> ([バラエティ])

宝島社 2011-11-26
売り上げランキング : 429945
by ヨメレバ

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:美容・健康めも冷え性改善

コメントする




« 川島朗メソッドの冷え性改善方法2:外から温める | ホーム | 川島朗メソッドの冷え性改善方法4:自分で熱をつくる! »

このページの先頭へ