健康なるほどの最近のブログ記事

マラソン大会の2日前には42度のお風呂に入ると良い理由

マラソン大会の筋肉痛予防法
お風呂に入ると、思わず「はぁ~」と声に出ちゃうくらい気持ちが良いもんですよね。

でも単に気持ちが良いからと言う理由だけで入浴するのはもったいないんだそうです。
と言うのも、お風呂の温度で体調をコントロールすることができるからだそうです。
(大東文化大学准教授 温泉医科学研究所 所長 早坂信哉先生 談)

目的によって効果が発揮できる、ベストな入浴温度があるんです。
その中でも、スポーツ後の疲れや、仕事の疲労感など疲れを残したくない時は
42度の熱めのお湯に10分浸かると良いそうです。

風邪が治る薬はないし、抗生物質では治らない!

風邪の真実!最新情報

先日の「あさイチ」を観て、風邪は抗生物質では治らないと聞き、ちょっと驚きでした。
だって「風邪ですね、抗生物質を処方しておきましょう」って、風邪の診断ではごく普通にあるころですよね?

そして、風邪という症状はとても厄介で、どんな名医でも100%風邪です!とは診断できないとも言ってました。
そもそも風邪ってあまりに身近過ぎて、どういった症状が本当は風邪なのか。。。や、どうしてかかってしまうのか。。。なんてちゃんと考えたことありませんでした。

たかが風邪と言われているけど、風邪にかかるとツラくて、色々と生活リズムが壊されて厄介ですよね。

何をして治らなかった頑固な便秘は「ねじれ腸」が原因かも?

便秘の原因はねじれ腸かも?解消法(はなまるマーケットより)
便秘の原因はいろいろありますが、最近注目されている原因が「ねじれ腸」だそうです。

「ねじれ腸」=腸がねじれていること。

便秘症の人で、食物繊維をたくさん食べたり、色々してみたけど、それでも便秘が治らないって方や、以下の項目に2つ以上あてはまる人は、もしかしたら「ねじれ腸」が原因で、便秘が治らないかも?知れないのです。

《ねじれ腸チェック》
1:子供の頃から便秘がち
2:腹痛を伴う便秘
3:便秘後、下痢になる
4:運動量が減って便秘に。

「ねじれ腸」は珍しい話では決してなく、なんと日本人の80%の人は「ねじれ腸」ってことが最近分かってきたんだそうです。
これが何をしても治らなかった便秘を引き起こしているかも知れないのです。

※ここでまとめている内容ははなまるマーケットで紹介された内容です。

抗アレルギー効果のあるレンコンパワーってすごい!

アレルギーに効果のあるレンコン(あさイチより)

オペラ歌手の中島啓江(けいこ)さんは、6歳の頃からアレルギー性の喘息に悩まされていたそうです。
発作が起きると、よく倒れこんでしまったりして結構大変で、生活に支障をきたすほど酷かったとか。。。
そんな中島さん、前にタクシーに乗った時おじさんに
「騙されたと思ってレンコンたべてみ!」と言われ、その通りにしてみたんだそうです。
それ以来5年ほど食べてたいたら、ある日気づくと、喘息の発作が出なくなっていたんだとか!

中島さんは「これはレンコンのおかげだと私は思っている!」とのこと。
レンコンがなかったらもしかしたらもう歌ってなかったかも。。ともおっしゃってました。

そう!レンコンってスゴイんです。
喘息はもちろん、アトピー花粉症にも効果があるそうです。
さらにそれだけではなく、他にも効果があることが最近の研究で分かってきたそうですよ。

疲れを取るには、鶏むね肉とオレンジの光にすることが大切!

疲労回復の食べ物と睡眠の質を上げる方法(世界一受けたい授業)
疲れ溜めてませんか?
なんでも文部科学省の調べによると、約6割もの人が「疲れ」に悩まされているとか。。。
さらにそのうち3分の2の人たちは半年以上疲れが取れないという慢性的な疲労を感じているとか。。。

さらにさらに真面目で頑張りやさんな人はその「疲れ」にさえ気づいてません。
これを『隠れ疲労』と言うそうです。

『隠れ疲労』はとても厄介で、気づかずに疲れを蓄積してしまっているので、脳梗塞や心筋梗塞みたいな命に関わる病気に陥ったり、死を招く(突然死)危険もあると言われてるんです。

疲れを単なる疲れだと思うのは、この疲労大国日本では危険なこと!
疲れは、痛みや発熱と全く同じで、脳が危険だよ~っと信号を送っているんです。

疲れているんだってまずは自覚した上で改善できるように疲労回復の知恵を付けることがまずは大切ですよね!

医者も食べている!物忘れ防止・集中力アップの食べ物って?

日常で、こんなこと増えてませんか?

・人の名前が思い出せない。。。
・今やろうと思ってたこと何だっけ?
・買物に行ったけど一番必要だった物を買うのを忘れてしまった。。。
・前より集中力が持続しなくなった。。。

私は確実に増えました!
30代後半に入り、ますます脳の働きが鈍くなったような気がして少し不安に思ってます(^∇^;)
まだまだ先が長いのにーーー!

と、こんな不安をかかえている人はいないでしょうか?
そんな方に朗報です!
食べるだけで脳を修復!脳の老化予防!をしてくれる食べ物があるんだそうです。

脳の機能を高めてくれ、認知症を予防するだけでなく記憶力が良くなったり、脳が活性化するので若返ったりする食べ物です。
さらに学生の読解力や推論力をアップさせたり、集中力をアップさせたり、脳にダメージを与えるストレスを穏和させる食べ物などもあるんです。
こういった食べ物を『ブレインフーズ』と呼ぶのだそうです。

※ブレインフーズとブレインフーズの効果的な食べ方を紹介していたのは、この本の著者、順天堂大学大学院医学研究科の『白澤 卓二』教授。

100歳までボケない101の方法―脳とこころのアンチエイジング (文春新書)

白澤 卓二 文藝春秋 2010-09-15
売り上げランキング : 667
by ヨメレバ

世界一受けたい授業(2012年9月8日放送)で紹介されていました♪

発酵食品だけ食べる生活!発酵食品の献立と12の効果

昨日(2012年2月7日放送)の『つかえるテレビ』では
普段から体の不調を抱えている女芸人3人が
"発酵食品だけ生活"を30日間続けたら、体にどんな変化が起きるのか?が紹介されていました。

結果、発酵食品の食事を30日間続けることで得られた効果は12こ!
1:便秘解消
2:おならが臭くなくなった!
3:生理痛が穏和
4:体重が3~5kg減
5:片頭痛が和らぐ
6:肩こり軽減
7:ニキビが減る!
8:顔のくすみ改善!
9:ウエストがくびれる!
10:花粉症が軽減!
11:血液がサラサラに!
12:肌のキメがアップ!

これはお医者さんも驚く結果だったようです。
ただ、この"発酵食品だけ生活"を行った女芸人3人は
もともとものすごく食生活が悪かったから、ここまでハッキリとした効果がでたんだろうなぁとは思います^^;

※詳しくはこちらにまとめてます→発酵食品パワー、医者も驚く体に良い12の効果

それでも発酵食品は腸を元気にしてくれて、
結果、血液がキレイになるんだ~ってことが分かったので、
発酵食品の献立がアップされているうちにまとめておきたいなと思います♪

貧血を放っておくとホントにコワい!その理由とは。。。

貧血気味って人、昔は友達グループ(10人ほど)に1人いるかな程度だったような気がするんですけど、今はみんなほとんどが「私は貧血気味...」って言っているような気がする。。。と、個人的に感じていたんですが、やっぱり年々増加しているのだそうです!

血の気が薄い顔色をした女性増えてるように感じているのは私だけでしょうか?
単に美白のし過ぎか?とかそんな問題ではないようですよ(笑)
小学生を見ても、血色の良い顔色している子探す方が難しいくらいに感じます。

これ、便秘と同じで
みんな同じようになってて、それでも日々生活できているしね。。。と、貧血ぐらいで。。。みたいな甘い考えでいたらとてもコワいことになるそうですよ!

先日(2011年11月9日方法)の"ほんまでっかTV"で
健康管理研究家として出ておられる"川田浩志"先生が
貧血を放っておくと本当に怖い症状がでるということを話していたのでまとめてみました。

なぜかすぐ体調を崩す人と崩さない人の違いって?

うちの母親がそうなんですが、
普段はパワフルで活動的で元気なんですが、
なぜか昔からすぐに体調を崩しやすいんです。

何かと季節の変わり目には熱を出すし、食生活は気をつけている割りに貧血だったり、冷え性だったり。。。
それに精神的ストレスを感じると鼻血が止まらなくなったりするんです。

なんでだろう?いっつもすごく元気なのに?と昔から思ってたんですが、もしかしたらそれは"自律神経バランス"にあるのかも知れない!と先日『スパモク(2011年11月3日放送)』の「大ヒットのアノ本!試してみます」で紹介されていた内容を見て思いました。

自律神経バランスのことを説明されていたのはこの本の著者である
"小林弘幸"先生(順天堂大学医学部附属順天堂医院教授)です。

なんとこの本。30万部ベストセラーになっている本で、今年最も売れている健康本なんだそうですよ。

熱中症対策-節電の夏&梅雨明けがキケン!

今年は熱中症患者数がまだ7月だと言うのに、去年の4倍以上!!
熱中症対策(はなまるマーケット)

その理由は3つ!
《熱中症の傾向2011》

  • 6月の記録的猛暑
  • 早い梅雨明け
  • 無理な節電

専門家の方が言うには、
熱中症の患者が最も増えるのは梅雨明けの1週間だそうです。
そして今年(2011年)はとくに熱中になりやすい要素が3つも揃っています。
今週あたり、熱中症患者はさらに増加してしまうかもしれないのです!

そんな中何か熱中症対策はされていますか?

健康なるほど の過去記事

このページの先頭へ