昨日放送の「主治医が見つかる診療所」で、”腸”から健康になる秘密大公開SPをやっていました。(2010年11月8日(月)放送)

腸がキレイになったら、健康にも美容にも、ダイエットにも良いという内容でした。

私も以前からそれはその通りだと思い、少し前から酵素飲料を飲んでいて、「腸の働きでこんなにも体調が変わるのか!」と実感していたところなんですよね。

私が飲んでいるのは、これです。

毎日酵素

「毎日酵素」毎日酵素という 酵素ドリンク です。

ココナッツベースでその他にも15種類もの原材料が入っていて、それぞれの酵素が摂取できちゃいます♪
これ、なかなか良いんです!!

酵素ドリンクを1ヶ月飲んでみて感じた効果

一番効果を感じたのは便秘が改善したこと!
そして疲れが取れやすくなったこと!
体重も減りやすくなった気もします。

ちょっと油断すればすぐに便秘になってしまう私ですが、飲んでいると毎日快便!
それに伴って、お肌の調子も良くなってて、肌トラブルが少なくなっているような気がします。
腸とお肌って本当に繋がってるんだなぁって思いました。

そして疲れにくくなれると、「人って前向きなれるんだ!」ってことも実感してます。
体が元気だと心も元気になるんです!
これとても大きいことだと思いました。

番組では「楽ちん!飲む飲む断食」というのをやっていました。
腸から健康になる3つの方法なのですが、それをまとめてみました。

1:肌荒れ解消!酵素断食

酵素断食というのは、

食事の代わり1日6回、酵素飲料40mlを水で5倍に薄めて飲む

という断食法です。

酵素を摂取しながら善玉菌を増やす酵素飲料を使います。
1年に4回、1回の断食で3日間行います。

【酵素断食のやり方】

  • まずは朝6時に酵素飲料(180cc)を飲む。
  • その後同じように3時間置き(9時、12時、15時、18時、21時)に、1日計6回酵素飲料を飲む。
  • お腹がすいた場合は砂糖や油を含まないもの(出し汁やスープなど)なら飲んでもOK。)を摂る。
  • 断食が終わったら、そばやお粥など消化に良いもので徐々に腸を元に戻す。

こんな感じで行います。

こうやって、余計な食物を摂らないことで腸をリセットして、腸の働きが良くしようというのが”酵素断食”のこと。
長期間続けるのはダメだけど、3日ほどだと、酵素ドリンクを飲んでいれば健康的にも問題ないとのことです。

労廃物が排出されるので、ダイエットにも良いみたいですね^^

2:血糖値が正常に!にんじん・りんごジュース断食

乳酸菌を増やす働きのビフィズス菌増殖因子をもつ人参と、整腸作用のあるペクチンが含まれているりんごを使います。
断食期間は5日間です。

【にんじん・りんごジュース断食のやり方】

  • にんじんとりんごをジューサーですり下ろす(にんじん・りんごジュース)。
  • 1回の食事はにんじん・りんごジュース180ccを3杯飲みます。
  • 夕方18時から始め、8時、12時、18時を食事の時間とします。
  • その他は、10時に具なしの味噌汁、15時にしょうが湯を1杯飲む程度。
  • 断食が終わったら、そばやお粥など消化に良いもので腸を戻すようにする。

3:医師が実践!”やる気”になる漢方断食

食事や間食をしないとやる気がでない、という人に向いている方法で、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)という漢方薬を飲むそうです。

ただ、私が思うには、漢方は人それぞれの”体質”を見て薬を処方するものなので、単純に「これを飲めば良い」と判断するのは危険な気もします^^;

なので、きちんと漢方医に相談してみるのが良いのかも知れません。

酵素断食にもいろいろある!

酵素ジュースの効果を実感して以来、「酵素断食」って言葉を良く耳にするようになりましたが、その方法は大まかなところは同じなんだけど、細かいところで色々あるように思います。

酵素ジュースは自分でも作ることができるんですが、たくさんの材料と手間ひまがかかるので、”酵素ジュース”がてっとり早いかも。。。
と感じています。

酵素ドリンクだと、酵素の種類がたくさんあるという意味でもオススメですね。
ただ、少し値段が高いので、どうしよう。。。と私も躊躇してましたが、思い切って購入すると、値段に見合った効果を得ることができました。

ただ、続けるとなるとちょっとお財布が辛いので、手作り酵素作りにもいつか挑戦しようかと、酵素について積極的に情報集めてます!

こちらのプロバランス野草酵素ドリンク野草酵素も良さそうですが、私が飲んでいる「毎日酵素」毎日酵素よりも高いですね(≧▽≦)
お財布に余裕のある方はこちらでも良いと思います♪