京都のお茶屋 京都・三丘園

2008年7月19日

京都・三丘園
久々に行った、京都の茶店、三丘園です。

祇園祭りの時に寄ったので、少し混んでいたんですが、
なんででしょう??
まったく慌ただしくなく、ゆったりとお茶を楽しむことができました。

ここは京都の茶店ならではの趣と落ち着きが感じれる
本当にゆったりできるお店だと思います。

祇園祭は客の掻き入れ時、要するに儲かる時ですよね?
なのでお店側も文化祭ノリのようになっているところがあって、
今日はお祭りで混んでいるから仕方ないんですよ~みたいなところ。
つまり、店内はゴチャゴチャな雰囲気で、ザワザワとうるさいのは
お客さんだけではなく店員さんもだったりして、
妙に落ち着かない空間になっているんですよね。

でもこれは客として行く私たちも仕方ないよねぇ。
こんなにお客さん来たら大変やもんねぇって感じるので
よっぽどの失礼がない限り、文句はありませんよね。

で、ここ三丘園も、祇園祭り中なだけあって、
お店に入ると、お待ちのお客さんが4~5組いらして、
あぁ、やっぱりここも忙しいのかって思いながら、歩き疲れていたので、
座って待てるし、待とうと思い待ってました。

で、順番が来て、座敷である店内に入ったとたん、空気が違ってたんです。
すごくゆったりとした空気で、外でたくさんの人が正にお祭り騒ぎ状態なのを
一瞬で忘れるぐらい、落ち着いた雰囲気がとてもホッとさせてくれたんです。

三丘園の店内は坪庭を挟んで、お座敷があるんだけど、
ちょうど坪庭を眺めれる席に座れたのもラッキーでした。
注文を聞きに来てくれるおばちゃんも忙しいはずなのに、
パタパタせず、かと言ってタラタラのんびりしてる訳でもなく、
動いてくれているのも良かったです。

で、注文したのはコレ↓三丘園の抹茶セットで、抹茶プリン。
茶色のカステラはおまけ?のようなもので、ほうじ茶カステラだったかな。
三丘園の抹茶・抹茶プリン
抹茶プリンは前に来た時は売り切れていて食べれなかったので、
食べて見ました。ほろ苦いカラメルソースと甘さがかなり控えめの抹茶ぷりん
は本当に落ち着く味でした。お茶屋さんなのでお抹茶は当然美味しかったですよ。
ほうじ茶カステラも、付きだしみたいなものなのに、しっとりとしていて、
ほんのり甘く、とても気に入りました。

もう一つ注文したのはコレ↓煎茶セットで抹茶チーズケーキ。
これのおまけ?は茶だんごだったかな?
煎茶・抹茶チーズケーキ
この抹茶チーズケーキも、抹茶が強すぎることなく、かと言って
チーズが前に出ることなく絶妙なバランスでふんわりと柔らかい生地は
スフレのようになってました。かなり美味しかったですよ!
あと煎茶が美味しいんです。
甘くて程よい温度かげんなのがまた良いんです。

おかわりにどうぞ~って急須も持ってきてくれたのも
嬉しかったです。
坪庭の手入れされた緑を見ながら、あれ?今日は何しに来たんだっけ?
みたいなくらい落ち着いてしまって、お祭りの賑やかさから
少し解放されて、疲れがとれたひと時でした♪

■京都・三丘園のお店情報■
京都・三丘園
【京都綾小路店】
●所在地 : 京都府京都市下京区綾小路通新町西入る矢田町123
●電話 & FAX : 075-351-3361
●定休日 : 木曜不定休(木曜のご来店はご確認ください)
●営業時間 : 11:00~18:00(L.O.17:30)
●アクセス : 地下鉄「四条駅」、阪急「烏丸駅」、
        市バス「四条烏丸バスターミナル」から徒歩5分
        ※タクシーの場合「蛸薬師高倉西」と伝える。
●三丘園のHPはこちら

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:美味しかったお店

コメントする




« 祇園祭り・宵山に行ってきました! | ホーム | 麻婆風茄子(マーボーナス)カレー レシピ »

このページの先頭へ