夏の計画停電に向けて今から始めること

2011年4月25日

東京電力圏内の方の頑張りによって
今は計画停電の実施は見送られています。
こんなにも節電に成功しているんですスゴイことですよね^^
節電の効果
↑これは少し前にはなまるで紹介されていた情報です。

だけど、忘れてはいけないのは今は過ごしやすい季節だってこと。。。
暖房もほとんど必要ないし、冷房もまだまだ必要ではない季節です。
本当に問題になってくるのは夏!

今年の夏、東電が供給できる電力は4,650キロワット。
しかし例年の消費は5,000をはるかに超えているようで、
やっぱり電力は足りないと予想されています。。。
節電の効果
やっぱり、この夏の節電対策は必ず必要になってきます。

夏に家庭で電力を消費するものトップ3

やっぱり一位はエアコン。。。

  • エアコン・・・25.2%
  • 冷蔵庫・・・16.1%
  • 照明器具・・・16.1%

家庭で使う電力は、電力使用量全体の約3割強を占めているので
各家庭での小さな節電がとても大切になってくるので、
意識を高く持ちたいものです。

簡単にできる家電の節電方法

これもはなまるで紹介されていた
わたしたちにすぐにできる節電方法です。

  • 冷蔵庫...満タンの庫内を1/2にする
    8%削減
  • パソコン...不使用時にコンセントをプラグから抜く
    →ノートブックPC:24%削減
    →デスクトップPC:14%削減
  • 照明...再点灯まで1分でも消す!
    →迷うけど消す方が省エネ

そしてやっぱりLED電球は省エネ!
これは↓1日10時間1ヶ月30日間使用した場合で、
全光束が同程度な白熱電球60wとLED電球DL-LA81Nを
比較した場合の差です。
節電の効果

※LED電球DL-LA81Nはコレ。


ごくごく一般的な電球のようです。

こんなにも差があるんですね!スゴイと思いました。
だけどやっぱりLEDは購入する時高いな。。。と思っている人も
多いかと思います。
でも!それでもLEDはかなりお得かも知れませんよ!
節電の効果
来年買い替えようとか少し先に購入を検討されているのなら、
少し前倒しで買い替えした方が良いかも知れません。。。

さらに、家電製品は年々省エネ性能が上がっていて、
10年前に比べるとこんなにも節電できちゃうのです!
節電の効果
これもそろそろ替え時かなと考えているなら、
本格的に夏になる前に購入を検討された方が良いかもです。

家電以外にも工夫すると節電効果が!

それはグリーンカーテン(緑のカーテン)。
今がちょうど種の撒き時なんですが、
園芸店でも今年はよく売れているのだそうです。
節電の効果
グリーンカーテンの効果は
直射日光を遮ってくれるのと、葉の水分で空気が冷やされて
涼しい風がくるという二つのメリットと、
ゴーヤーやキュウリを育てると収穫もできちゃうという嬉しさ^^

植物は育てるのはちょっと。。。って方には
まどに断熱シートを貼ってみてはどうでしょう?
こんな商品があるんですね!

他にも簾(すだれ)も少し効果を発揮してくれるので、
ぜひ工夫をしてみてください。


他にも夏になる前に購入しておいた方が良いものが
こちらにも詳しく紹介されていました!
夏の計画停電に向けて備えておきたいもの

夏になったら売り切れになるかも知れませんので、
前もって準備しておくのが良いのかも知れません。
今年の夏、みなさんで一緒に乗り切りましょう!
関西に住む私ですが、今後原発に頼らない生活を選択するのなら
節電は必須!なので、色々情報を集めつつ、何ができるのかを
考えて行きますし、情報も集めていきたいと思ってます。

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:生活のめもその他いろいろ

コメントする




« ウォーターサーバーのRO水は放射性物質が除去できている証明 | ホーム | 京都の美味しいパン屋 こせちゃ へ »

このページの先頭へ