京都府の最近のブログ記事

京都一乗寺の美味しいパン屋 東風(こち)

京都の美味しいパン屋 東風(こち)

『恵文社』に行くと、買って帰ろうと思っていた
パン屋『東風(こち)』。

でも何回か行っているんだけど、
お店が閉まっている時が多く、
昨日やっと開いている時に行けました。

仕込から焼き、
販売まで全部を一人で
やっているお店なので、
ムリのない日程で開店しているのだ
そうです。

開いてたらラッキー♪ぐらいの感じで
行くのが良いかと思います^^


京都宇治のパン屋 たま木亭

宇治に用事があったので、前々から旦那が行ってみたい!と言ってた
「食べログパン部門で全国1位」という評判の『たま木亭』に行ってきました。
京都の美味しいパン屋 たま木亭
私はまったく情報を見ずに行きましたが、行ってびっくり。
駐車場4台しかないのに警備員さんが雇われていました!

つまり、人気があるので車も並ぶんです!
私たちが行ったのは日曜日の昼間でしたが、
私たちの前に車待ちが2台ありました。
それでもパン屋なので入れ替わりは早くて、
多分5分ほど待つと駐車できました^^

京都の美味しいパン屋 こせちゃ へ

京都のパン屋『こせちゃ』へ行ってきました。
京都に行く時は道が狭くて運転技術いるので。。。。
できるだけ電車で行くことに決めている私なので、
なかなか行く機会がなかったパン屋さん。

滋賀より"山中越"という名(?)の本当に比叡山を越える山道が
あるんだけど、そこをクネクネと抜けて行ってきました。
GWなので渋滞覚悟で出かけたけど、山道はスイスイ!穴場道でした。
ただ私の軽自動車では息切れする道でしたけど。。。
(途中何度か後ろの車をイラつかせてる気がしたので先をゆずりましたが。。。)

さらに"こせちゃ"は住宅街にあるので、一度は気づかず通り過ぎてしまいました。。
京都パン屋 こせちゃ
駐車場2台ありますが、小さいです。
道も狭いので、できるだけ小さい車で行かれることをおススメします。

京都の和菓子屋 茶寮 宝泉(ほうせん) のわらび餅 ♪

京都の高級和菓子屋さん、『宝泉堂(ほうせんどう)』のカフェスタイルになっている『 茶寮 宝泉 (ほうせん)』に先日行ってきました。

下鴨神社から北山の方に向かって、住宅街にちょこっと入ったところに和菓子の販売をしている『宝泉堂』があります。
『 茶寮 宝泉 』は、その先さらに住宅街の奥に入ったところにありました。
近所ではない限り、通りすがりで見つけれるような場所ではなく、調べておかないと決して行く機会はないだろうなと思いました。

京都の和菓子屋 茶寮 宝泉

お店構えはという、まるで高級料亭のような雰囲気漂う落着いた風情。。。
「え!こんな普段着で入っちゃって良いの?!」と内心縮こまりながら店内に入ったんですが、中に入れば、たくさんのウェイティングのお客さんがいて、普通の格好でおられたので、「ほっ・・・」と安心。

少し待ちましたが、店内で座って落ち着いて待つようにしてくれているので、全く苦ではなかったです。
和菓子の販売もされているので、お土産を物色したりしながら待つこともできます。

しばらくして、席に案内され、お茶が運ばれてきました。
とても暑い日だったので、この1杯のお茶がすっごく美味しかったです!また美味しいお茶だったんです。

京都の和菓子屋 茶寮 宝泉

ホッと一息つくと、目に入るステキなステキなお庭!とても手が行き届いた立派なお庭です。
お庭の緑が優しい光に包まれていて、普通私はこんな席では緊張しがちですが、宝泉はなぜか落ち着きました。
自然の癒しパワーはスゴイですね。

そして、私が食べたのはやっぱりコレです。

このページの先頭へ