京都宇治のパン屋 たま木亭

2011年5月16日

宇治に用事があったので、前々から旦那が行ってみたい!と言ってた
「食べログパン部門で全国1位」という評判の『たま木亭』に行ってきました。
京都の美味しいパン屋 たま木亭
私はまったく情報を見ずに行きましたが、行ってびっくり。
駐車場4台しかないのに警備員さんが雇われていました!

つまり、人気があるので車も並ぶんです!
私たちが行ったのは日曜日の昼間でしたが、
私たちの前に車待ちが2台ありました。
それでもパン屋なので入れ替わりは早くて、
多分5分ほど待つと駐車できました^^

警備員さんに
「いつもこんなに混むのですか?」と聞いたら、
「いや、今日はそれほどでもないです」とのこと^^;すばらしい人気っぷりです。

で、お店の方へ歩いていくと、
すんなり中には入れませんでした。。。
お客さんが1組ほどはみ出てる状態。
京都の美味しいパン屋 たま木亭
これは、ちょうど前のお客さんがお店に入れた時に撮りました。
ぎゅうぎゅうさが分かりますよね。。。

でも中に入って分かりましたが、お店、とても狭いんです。
そこにたくさんのお客さんが入っているので、店内は一方通行になっていて
「あ、やっぱりあのパン食べたい!」と思っても戻れません^^;
なので、選ぶのがとても難しかったです。

そして気になったのは店員さん。。。
愛想が悪いワケではないけど、良いワケでは決してありません。
狭いレジカウンター内に3~4人も店員さんがいるので狭そうで、
お客さんの多さになんとなくみんなうんざりしているのが分かる雰囲気が流れてました。

パンについて質問してみたんですが、
「これは○○パンです」と名前を教えてくれただけ。。。うーん、名前じゃ分からない。
残念な空気感。。。

それでも置かれているパンはどれも美味しそうで、
本当に迷いました。
混んでいるのでササッと選ばないと!と焦ってしまって、
名前はほとんど覚えてません。。。
京都の美味しいパン屋 たま木亭
これは甘い系のパンたち。クロワッサンに挟まれているカスタードが
素朴な味でとても美味しかったです。
左下のクルミの練乳パンだったかな?
これも、真ん中の黒豆がたっぷり挟まったフランスパンの
練乳系のクリームは、甘いもの好きにはたまりませんね。
ただ右下の何だったかなこれ?(笑)はちょっと油っぽい感じで重かったです。
京都の美味しいパン屋 たま木亭
そして、これも名前が分かりませんが。。。フレンチトーストのようなもので、
小豆入りなのが変わっているところ。
美味しいんだけど、甘すぎ!と笑いながら食べました^^

うん、ここの甘い系のパンは美味しいんだけど、
少し重い印象が全体にあります。
甘いもの好きなので嬉しいですが、そんなにしょっちゅう食べたくはならないかな。
それでも
他の多くのパン屋さんとは違う個性と腕のあるパン屋だなぁという印象は残りました。

そしてこっちがハード系のパン。
京都の美味しいパン屋 たま木亭
私はこっちの方がやっぱり好きです。
多分名前がソフトフランスパンだったと思うんですが、
これが一番美味しい!と思いました。

外はフランスパンらしくカリッと固いんだけど、中はもっちりでした。
もちもち噛んでいたら、優しい甘さがじわじわきて美味しかった~。
これで、食べた後に鼻にくる小麦の香りとかがあれば、私の一番好きなパンに近い!
と思い、ご機嫌で食べました。

定番の明太フランスは、口に入れた瞬間はパン生地の甘さが口に広がるんだけど
後から明太のピリピリが思っているよりくきます(辛さにやや弱い私。。。)
でもカリカリパン生地が美味しかったです。ただ少し油が!(笑)

左の黒いパンは、イチジクやらクルミやらレーズンやらが
贅沢なくらいぎっしり!!
カリカリのパン生地で食べ応え抜群で、美味しかったです。
ソフトフランスの次にはこれが美味しかったです。
うちの旦那はこれが一番だ!と言ってました。

私の『たま木亭』の感想は、味が濃くて印象に残りやすいパン屋さん!です^^
なので多くの人が評価しやすいパンだと感じました。
私の好みとは少しずれていましたが。。。でも、普通の町のパン屋さんとは全く違う、ちゃんと個性のあるパン屋だってことは確かで、好きな人が多いのも納得のパン屋だったので行ってみて良かったな~と思います。

関連ランキング:パン | 黄檗駅(JR)黄檗駅(京阪)

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:お店めも京都府

コメントする




« 神戸のパン屋 Ca Marche(サ・マーシュ)-週末の探検家 夢羅針盤 | ホーム | クックパッド 4つのヒットジャンルの人気レシピ-ガリレオヒット脳研 »

このページの先頭へ