ごぼうチーズの肉巻き レシピ

2008年9月22日

ごぼう と チーズ と にんじんを巻いた肉巻きです。

これを食べるといつも ごぼう とチーズってすんごい相性
良いんだなぁって思います。
ごぼう +チーズで他に何か作れそうだ!って思ってるんだけど、
まだ試してません^^;

ごぼうがあんまり好きじゃない旦那にも
この ごぼう チーズの肉巻きは好評なので、ごぼう嫌いの方ぜひ試してみて下さい!
ごぼうチーズの肉巻き

ごぼうのアクってうまみなんだそうですよ。
アクが強くて変色してしまうから、水につけますよね?
その時でる色は、なんとポリフェノールなんだとか!
皮に詰まったうまみ成分が抜けてしまうので、
アク抜きの必要はないって、書いている本もあるんですよね。

で、そのゴボウに含まれているポリフェノールには
匂いを消す働きもあるから、魚や肉と調理するのが良いんだとか。
ポリフェノールや香りは皮に詰まっているので、
皮をむきすぎると、カスカスごぼうになるので注意ですね。

【ごぼうチーズの肉巻きの作り方】
●材料●2人分●
・ゴボウ..................1/3本
・プロセスチーズ.........40g
・にんじん...............細いほう1/2本
・豚ロース薄切り肉...8枚
(調味料)
・酒........................大さじ1
・みりん..................大さじ1
・しょうゆ..................大さじ1/2

・お好みの付け野菜

●作り方●
1:ごぼうはしっかり土を落として、包丁の背で皮をこそげて、
  お肉の幅に合わせて長さを切り揃える(6cmほどの長さ)
  さらにタテ半分に切る。太ければタテ4等分に切る。

  にんじんとチーズもゴボウと同じように細く切りそろえる。

2:ゴボウ、にんじんを下湯でする。
  固めで上げる。

  ※このあとごぼうをめん棒などで軽くたたいて繊維をつぶいして
   おくと、味がしみやすくなるので、ポイントです!

3:お肉を一枚ずつ広げて、軽く塩・コショウをふり、
  ごぼう・にんじん・チーズを乗せて、端からくるくる巻いていく。
  
  巻き終わりから開いてきそうなら、爪楊枝で止める。

4:フライパンにサラダ油を熱して、中火で肉巻きを焼く。
  ※つなぎ目を下にして焼くと、ほぐれなくて良い。

  たまに転がしながら焼いて、焼き色をつける。 
  程よい焼き色になったら、調味料を加えて
  全体にからめるように少しだけ煮詰めてできあがり!

※チーズが溶けて出てきてしまう時もあるんだけど、
 こがさないように気をつけて、調味料をお酒を
 少し多めに加えてフライパンを振るように全体を混ぜて
 からませると、チーズソースになるので諦めないで下さいね^^

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:食・料理めも便利・日常レシピ

コメントする




« 大阪 の ポルトガル料理屋 ポルトガリア | ホーム | 穴まで美味しい れんこん 肉詰め 焼き レシピ »

このページの先頭へ