茶ぢから美容プロデューサー・安田ひと絵先生

2008年5月 7日

そろそろ新茶の季節やなぁ~って思ってたら、
今日、おもいッきりイイ!テレビで、
新茶を飲んで食べて、おもいッきり楽しむコツ!
って言うコーナーをやっていました。

中国茶は大好きで、調理学校で学んだり、
お茶の教室に通ったりしてた時期があるので、
色々と情報はあるのですが、日本茶の知識は
あんまりないので、今日のこの日本茶の新茶のコーナー、
とても面白かったです♪

今日の「新茶を飲んで食べて、おもいッきり楽しむコツ!」では
安田ひと絵先生って方がゲストで出てられたんですが、
どこかで聞いたことある名前?って思ってたら、
持っている「お茶から生まれたお茶レシピ」って本を書かれた先生でした。

この本は茶葉を使って色々な料理やスイーツを作れますって
ことがたくさん書かれた、お茶の魅力満載の本で、
料理の写真も、使ってる器も、レシピの内容もとってもキレイで可愛くて斬新で、
写真を見てるだけでも幸せになれる本なんですヽ(´▽`)ノ

お茶から生まれたお茶レシピ

安田 ひと絵 幻冬舎 2006-02
売り上げランキング : 689304
by ヨメレバ

そして今日の「新茶を飲んで食べて...」ってコーナーの中では
新茶の淹れ方が紹介されてたんですが、その中でも
『深蒸し茶のお味噌汁』ってのがすごく気になりました!

深蒸し煎茶で作る白味噌のおみそ汁なんだけど、
お茶の香りがするおみそ汁って飲んでみたいなぁって思って。

深蒸し煎茶の茶葉、しかも新茶なんてうちにはないんだけど、
八女茶の茶葉があったと思うので、試してみようかなぁって思ってますヽ(´▽`)ノ


レシピは「おもっきりイイ!テレビ」の公式サイトでも
紹介されてましたが、ちょっと頂いてきました↓

≪材料(2人分)≫
・深蒸し煎茶...400ml
・白味噌...50g
・日本酒...小さじ1
・豆腐...1丁
・白だし...20ml
・ゆず(しぼり汁)...少々  
・お好みで茶がら、ミョウガ、ゆずの皮など

≪作り方≫
【1】 濃い目の深蒸し茶を鍋に入れる。
【2】 火をつける前に白味噌を溶かす。
【3】 日本酒、豆腐を鍋に加えて強火で加熱する。
【4】 豆腐がグラグラしてきたら火を止め、白だしとゆずのしぼり汁を加える。
【5】 お好みで茶がら、ミョウガ、ゆずの皮をのせたら完成!

また作ったら写真もアップしたいと思います。

このレシピを考案された
「茶ぢから美容プロデューサー・安田ひと絵」先生の情報はこちら↓
茶々や花(ささやか
サイト名からしてステキですね~。
お茶の教室の情報ものってましたよ♪

お茶にはたくさんの栄養素がいっぱいです。
ビタミンCも豊富なのでお肌にも効果的なんですよ。

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:日々雑記

コメントする




« 揚げ焼きサバのカラフルあんかけ レシピ | ホーム | 美肌&デトックス効果のスープカレー レシピ »

このページの先頭へ