料理レシピの著作権について...

2011年6月30日

今日のひるおびで八代 英輝(やしろ・ひでき)弁護士
『ブログでの料理の著作権』について紹介されていました。

今日取り上げられた問題は
『料理のレシピは著作物なのか?』です。

最近ネット上でこの問題がとても多いのだそうです。

さてさて、次の問題の場合は問題あるんでしょうか?
料理の著作権について...

他人の料理のレシピを自分のブログに載せて良い?

この問題例はこんな感じでした。

ある料理研究家のサイトに
とても美味しそうな料理レシピが紹介されていて、
「これ、すっごく私好み♪自分のブログに書きたい...」
と書き写してしまいました。
たまたまそのブログをその料理研究家に見られて、
「これは著作権の侵害だ!今すぐ削除してください!」というクレームが...

果たして、、、この料理レシピを削除しなくてはいけないのでしょうか?

結論は『削除しなくても良い』でした!

というのもそもそも著作権というものは下のようなもの
なんだそうです。

《著作権とは...》
思想または感情を創作的に表現したもの。

とても曖昧ですね^^;
では料理のレシピは著作物として認められるのか?
これが問題だと思います。

《料理レシピは著作物なのか?》
料理を作るための素材や配合の情報に過ぎないので、
料理レシピは著作物ではない!
たとえ料理研究家のレシピであってもです。

なのだそうです。。。
よって、ブログから削除までしなくても良いのだそうです。

ブログに載せた料理写真を勝手に使われたら著作権の侵害?

では、レシピではなく、作った料理の写真の場合はどうなんでしょう?

料理好きなAさんが自分の家の夕飯の写真を
ブログに載せたり、レシピを書いたりしていました。
写真にもこだわりが出てきて、簡単なサラダでも色んな角度から撮ったりして
こだわりを持っていました。。。が、
ある日覗いてみたブログに、勝手に自分が撮った写真が掲載されて
いたので、「これは著作権の侵害だ!」と申し出たそうです。

ですが相手の答えは...
「こんなどこにでもある写真、著作権なんてないわ!」と反省の色なし・・・。

このパターンの場合、本当に著作権の侵害にならないのでしょうか?

結論から言うと、「著作権の侵害になる!」可能性が高いそうです。

どんなにありふれた写真でも、以下のように創作性があれば著作物となるのだそうです。

  • 被写体との組合せ
  • 配置
  • 構図
  • カメラアングル
  • 光線
  • 陰影
  • 背景
これらのようなことに、 一定の創作性があれば著作物となるので、 写真はほぼ著作物となるのだそうです。

なので、その著作物を勝手に使った人は著作権侵害に当たる可能性があるとのこと。


つまり、さっきの料理研究家の料理のレシピを真似て自分のブログに書くことは良いけど、
その料理研究家が撮って載せていた写真を自分のブログに載せるのはNGなのです。

若干ややこしいですが...
・レシピは真似しても良い
です。
だけど、
・作り方の説明の"文章"をそのまま真似るのはNG
そして、
・写真を勝手に転載するのもNG
ってことです。

あと意外だったのは、雑誌などにのっているレシピを(スキャンするのは問題あるかも?)自分で写真に撮って載せても問題にはならないのだそうです。

なかなか難しいですね。。。

ですが法律うんぬんよりも、これはモラルの問題だと思います。
このレシピ良いなと思えば、コメント欄に自分のブログに転用しても良いか?と尋ねてみたり、このレシピは○○料理研究家が考案したレシピで、こちらに載っていますとリンクを張り、ネタ元を明記したりと、誠意を見せるように心がける。
レシピの開発だってラクではないので、簡単に書き写されるのはなんだか悲しいと思うんです。
なので、一番大切なのはどんなことにでも言えることですが「相手の気持ちを考えて行動する」ではないでしょうか?
と感じさせられる内容でした。。。

ひるおびの公式さいとはこちら→ひるおび

60分でわかる! 図説 著作権 (ディスカヴァー携書)

中川 勝吾 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2011-12-16
売り上げランキング : 29921
by ヨメレバ

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:生活のめもその他いろいろ

コメントする




« 自宅で骨盤矯正できるのか? | ホーム | 熱中症対策-節電の夏&梅雨明けがキケン! »

このページの先頭へ