陳健一のおうちで作れる絶品!麻婆豆腐の作り方とアレンジ

2012年1月11日

本格四川料理を味わえるお店、
"四川飯店"のオーナーシェフの陳健一(ちんけんいち)が
"はなまるマーケット"で紹介していた、
『おうちで作れる絶品麻婆豆腐の作り方』です!

麻婆豆腐はもともと陳健一のお父さんの陳健民さんが
日本に広めたのだそうです。
なので"四川飯店"に行ったら一度は食べてみたいのが麻婆豆腐!
でもお店で作るパターンのは、なかなか家にはない調味料を
使っていたりするんですよね。。。

でも陳さんが実際に家で作って食べているという
普通にスーパーで購入することができる調味料だけで作れるという
絶品の麻婆豆腐の作り方、そして陳さん流アレンジが
すっごく美味しそうだったので、しっかりチェックしました!!

陳健一流おうち麻婆豆腐の作り方

陳さんの麻婆豆腐は"くずし麻婆豆腐"でした。
陳健一のおうちで作れるマーボー豆腐の作り方
豆腐を崩すとご飯にのせて食べると絡みやすくてとても美味しいのだそうです!
他にも陳さん流おうち麻婆豆腐にはポイントがありましたので、
作り方の前にまとめておきます!

《陳さん流おうち麻婆豆腐の作り方のポイント4つ!》
1:豆腐は崩します。
2:豆腐は塩茹でします。
3:調味料は2回に分ける!
4:あっつあつに仕上げるために最後油を回しかける。

どれもテクニックがいるワケではありません!
ちょっとしたポイントでとっても香りの良い美味しい麻婆豆腐が作れるんですね^^


《材料》...4人分
・絹ごし豆腐...1丁(350g)
・豚挽き肉...100g
・万能ネギ...4本
・ニンニク...1片

《調味料A》
・豆板醤...大さじ2
・テンメンジャン...大さじ1/2

・鶏がらスープ...150cc

《調味料B》
・酒...大さじ1
・しょうゆ...大さじ1/2
・オイスターソース...小さじ2
・コショウ...少々
・昆布茶...少々

・水溶き片栗粉...大さじ2
・ラー油&サラダ油...適宜

《作り方》
1:絹ごし豆腐をさいの目切りにして、塩茹でします。
陳健一のおうちで作れるマーボー豆腐の作り方
※湯1リットルに対して塩小さじ1強を入れて、そこへさいの目切りにした豆腐を
  入れて、下味をつけます。
※塩茹ですることで味がつくだけでなく、
  弾力もつき、水分がでにくくなるメリットがあるのだそうです^^
※ぐらぐらと茹でますが、ザルには上げません。
  弱火にして湯に入った状態でキープしておきます。
 (鍋の中で豆腐が若干揺れている状態がグーなのだそうです)

2:フライパンに油をひいて、豚挽き肉を入れて炒めます。(強火)
陳健一のおうちで作れるマーボー豆腐の作り方
※ひき肉にはしっかり火を通してから調味料を加えます。
陳健一のおうちで作れるマーボー豆腐の作り方
ひき肉の色が変わっても、水分が濁っていたら、まだ生の状態です。
水分が透明になったら調味料を入れてもOKのサインだそうです。

3:調味料Aで味付けをする。(強火)

※味付けは2回に分けてします。
  最初の調味料Aはお肉へつける味付け&香り付けです。
  調味料Bは全体の味付けになります。
  用途が少し違うので入れるタイミングも変わってくるんですねー。

4:鶏がらスープと豆腐を加え、豆腐は崩しながら混ぜます。
陳健一のおうちで作れるマーボー豆腐の作り方
※豆腐は鍋から直でフライパンへと入れます。
※豆腐の形を崩してしまうのは、混ぜたり後でとろみをつけたりする時に、
 豆腐が崩れないように優しくしか混ぜれなくなり、ダマが出来やすくなるから。
 どうせ崩しながら食べた方が美味しいので、陳さんは先に崩してしまうのだそうです。

5:調味料Bで味付けをして、ネギ(小口切り)を加えます。(弱火)

※味付けしたら必ず味見をしてみること。

6:いったん火を止めて、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

※だまにならないようにしっかり混ぜます。

7:再び火をつけて、片栗粉に火を通します。

※水溶き片栗粉に火を通さないと、しばらくすると粉と水が戻って分かれてしまい、
 トロミがなくなってしまうから。

8:最後にラー油とサラダ油を加えて熱々をキープできる状態に!

※辛いの好き場合はラー油とサラダ油で!
 辛いのが苦手な人はサラダ油だけでもOK!
※鍋肌から流し入れて、香りもよくします。

これで出来上がり!

くずし麻婆豆腐でアレンジ1

アレンジ1は中と和のコラボ!『マーボーうどん』でした!
陳健一のおうちで作れるマーボー豆腐の作り方

《材料》...1人分
・鶏がらスープ...小さじ2
・塩...少々
・しょうゆ...小さじ1/2
・コショウ...少々
・うどん...1玉
・くずし麻婆豆腐...適量

《作り方》
1:うどんを茹でます。

2:丼鉢に、うどんにつける下味の調味料(鶏がらスープ・塩・しょうゆ・コショウ)
 を入れます。

3:(2)へ茹でたうどんを入れて絡めます。

4:上からくずし麻婆豆腐をかけて、混ぜながら頂きます。

くずし麻婆豆腐でアレンジ2

2つ目の麻婆豆腐のアレンジは中と洋のコラボ!
『マーボーパスタ』でした!
驚きの組合せですが、チーズと生クリームがパスタとつないでくれるのだそうです。
陳健一のおうちで作れるマーボー豆腐の作り方
マーボーはどこへ?という変身振りなんだそうです。
でも病みつきになる美味しさだそうです。

《材料》...2人分
・くずし麻婆豆腐...4人分
・パルメザンチーズ...適量
・生クリーム...大さじ1
・スパゲティ...160g

《作り方》
1:パスタを茹でます。
2:フライパンにくずし麻婆豆腐を入れて熱し、
 パルメザンチーズと生クリームを加えて混ぜ合わせます。
3:(2)へ茹でたパスタを加えて合えます。
4:器に持って、お好みでパセリをふりかけます。


麻婆豆腐大全 (講談社MOOK)

麻婆豆腐研究会,丸美屋食品工業 講談社 2005-08-24
売り上げランキング : 527569
by ヨメレバ

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:食・料理めも便利・日常レシピ

コメントする




« 食べたい物を我慢するダイエットは寿命を縮める! | ホーム | やわらか湯たんぽでかかとのガサガサがなくなった! »

このページの先頭へ