予約が取れない名店のホントは教えたくない極上ミートソースレシピ

2013年5月10日

今、東京のイタリアンを制しているシェフのひとり、"原田慎次シェフ"のお店"リストランテ アロマフレスカ"は予約の取れないお店として話題になっているそうです。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)
そんな名店の原田シェフが、「ホントは教えたくないけど...」と言いつつはなまるマーケットでミートソースレシピを伝授されていました!
色々なミートソース作りを見てきましたが、原田シェフ流ミートソースは常識を覆す作り方!
しかも手間がまったくかからない簡単で、食材は3つだけで作ってました。
簡単なのに極上!これは要チェックレシピですよ!

一般的なミートソースは手間がかかるんです

本場ではボロネーゼと言われているミートソース。
一般的にはコクを出すために香味野菜を細かくみじん切りにして、じっくりじっくりペースト状になるまで炒めて、ソフリットなるものを作ります。
そしてミンチ肉をこれまた丁寧に炒めて、ソフリットと合わせてさらに数時間煮込みます。
これが極上と言われるミートソースの作り方でした。

が!原田シェフ流ミートソースはソフリットもひき肉も使わないんです。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)

現代風にアレンジした進化系で、ふわふわミートソースなんだそうです!
しかも簡単!
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)

原田流、極上ミートソースの作り方

使うお肉はひき肉ではありません!
牛肉の切り落としです。こっちの方がふっくらと仕上がって、調理時間も短くてすむのだそうです。
※豚こまでも豚バラでもOK!混ぜてもOKだそうです。

《材料》...6人分
・牛肉切り落とし...600g
・塩コショウ...各少々
・玉ねぎ...大1個

・オリーブ油...適量
・オレガノ(乾燥)...適量
・白ワイン...180cc
・湯...550cc
・固形ブイヨン...1個
・ホールトマト...1/2缶(200g)

《作り方》
1:牛肉に塩こしょうをしかっかりふりかけ、下味をつけておきます。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)
※お肉は細かく切ると思いきや、切らないんです!そのまま使うのでラクです。

2:玉ねぎはタテ半分に切ったら、繊維に沿って薄切り、1cmぐらいにします。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)
※みじん切りにはしないのだそうです。なんでも原田シェフはみじん切りが苦手なんだとか!

3:煮込みます。
フライパンにオリーブ油をしいて、玉ねぎ炒めます。
玉ねぎが透き通ってきたら、その上にフタをするようにお肉を乗せます。
弱火で約5分、玉ねぎから水分が出るまでじっくりと火を通します。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)

→お肉をフタのように被せる理由...
※お肉がフタの役割になって、玉ねぎから水分が出てきて凝縮されてそれが旨みになるそうです。
※牛肉に直接火が当たらないので、焦げずにふんわりと仕上げれるそうです。

4:肉に火が通って、全体に色がついてきたら、オレガノをふりかけます。
さらに玉ねぎと牛肉の水分が飛ぶまで火は通します。
※オレガノはトマトと相性がピッタリ!
※今回のレシピ分量だと中火で約6~7分ほど炒めます。

5:白ワインを加えます。
※お肉には赤ワインが合うように思いがちですが、原田シェフは白ワインの方がお肉の味が素直にストレートに出てくるので、白ワインを使うそうです。
例えば赤ワインで煮込むと、豚でも牛でも肉の本来の味が消されてなんでも良くなる状態だとか。。

6:湯と固形ブイヨンを加え、ホールトマトは手で潰しながら汁ごと加えて煮込みます。
弱火で約1時間ほど煮込みます。

7:1時間煮込んだら、ホイッパーを使ってかき混ぜながら、お肉をほぐします。
2分ほど混ぜていると、お肉がほぐれてミートソースらしくなります。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)
※お好みで、お肉を大きく残したら、お肉感を感じれるミートソースになります。


本当に驚きの作り方ですが、これがまた美味しいんだそうですよ!

ミートスパゲティの作り方

名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)

《材料》...1人分
・ミートソース...125g
・バター...10g
・パスタ...80g
・粉チーズ...大さじ2
・パセリ...適量

《作り方》
1:フライパンに油をひかずにミートソースを入れて加熱。
そこにバターも加えます。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)
※ミートソースは乳製品と相性が良い!

2:茹でたパスタを加えて全体を和えます。

※混ぜにくい時は、パスタのゆで汁を加えるとソースがゆるんで絡みやすくなります。

3:最後に粉チーズをふりかけて、混ぜたら器に持って、お好みでパセリを乗せたら出来上がり。

ミートソースで新じゃがグラタン

《材料》
・ミートソース...160g
・新じゃが(小)...8個
・モッツァレラチーズ...50g
・粉チーズ...大さじ2

《作り方》
1:耐熱皿にミートソースを敷きます。
その上に、塩茹でして皮をむいた新ジャガを乗せます。
その新ジャガに乗せるようにモッツァレラチーズを乗せて、最後に粉チーズをふりかけます。
名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)

2:オーブントースター(1200w)で約10分加熱して、こんがり焼き色をつけます。

ミートソースでカレーうどん

名店直伝のミートソースの作り方(はなまるマーケットより)

えー!ミートソースでカレー?と意外に感じるかもですが、ミートソースには一般的なカレーに入っていてもおかしくない材料で、ミートソースの持つ旨みがあるので、そこにカレー粉入れてつゆを足せば、とても美味しいカレーうどんになるのだそうです。

《材料》
・ミートソース...160g
・カレー粉...大さじ1
・めんつゆ(2倍濃縮)...30cc
・水...60cc
・砂糖...ひとつまみ
・うどん...1玉
・ネギ...適量

《作り方》
1:鍋にミートソースを入れて、中火にかけます。
そこにカレー粉を加えて、軽く炒め合わせます。

2:そこにめんゆつと水を合わせただしを加えます。
ここで、ほんの少し砂糖を隠し味に入れます。

※砂糖を入れることで、まろやかになって味がまとまるのだそうです。

3:後はグツグツと煮立ったら、茹でたうどんにかけて、お好みでネギをのせたら出来上がり!


「アロマフレスカ」のパスタブック―予約のとりにくいイタリア料理店のシェフが、プロの手のうちを明かす (講談社のお料理BOOK)

原田 慎次 講談社 2001-06
売り上げランキング : 239405
by ヨメレバ

Clip to Evernote Check このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

カテゴリ:食・料理めも便利・日常レシピ

コメントする




« 米ぬかは美肌の元!混ぜるだけ・かけるだけの簡単レシピ | ホーム | 失敗しない家庭菜園の始め方 »

このページの先頭へ